Naturalist Mobile Bohemian Adventurist Author Artist Incubator School President
/ INFO / 連載 / ソトコト 9 Jan 2015

#34 1万キロの生活旅人②「離れていていちばん気になること」

未来の国からパラダイムシフトの朝
Words by Daisuke YOSUMI
Reading Time:0m39s
A | A | A
  

2015年2月号
「未来の国からパラダイムシフトの朝」
四角大輔が連載をしております。
2月号のテーマは 1万キロの生活旅人②「離れていていちばん気になること」です。

NZと東京の2拠点での
デュアルライフを送る四角大輔、実はこの冬NZを離れていた間、とても気にかかっていたことがありました。

それは、NZの自宅にある有機の畑とハーブ園、そして小さな果樹園。
小さい頃から培った”勘”と
自然への”こだわり”で育てた
野菜や果物はこの冬どのように育ったのでしょうか?
みなさま、ぜひご覧ください。

profile_4dsk_s
四角大輔|Daisuke YOSUMI

RECOMMEND

ぼくは、なぜいまここに生きる? どこから、ぼくは来たのか? いったいぼくは、なにもの? ニュージーランドの 湖とともに生きる、森の生活。 こ…

ぼくはいま、ニュージーランドの、湖畔の森の自宅庭の桟橋の上にいる。 澄んだ湖と空、そして餌を求めて浅瀬を泳ぐ大きなニジマスを眺めながら、30…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP