Naturalist Mobile Bohemian Adventurist Author Artist Incubator School President
/ INFO / 連載 / カガリビ 5 Aug 2016

#06 「熊本震災ボランティアに行ってぼくが見たもの感じたもの」

「自分を守り抜く技術〜セルフディフェンス」#06
Words by Daisuke YOSUMI
Reading Time:0m57s
A | A | A
  
復興支援情報誌『カガリビ』に四角大輔のコラム、
「セルフディフェンス〜自分を守り抜く技術〜」 が掲載されました。


今回のテーマは「熊本震災ボランティアに行ってぼくが見たもの感じたもの」
。
 
震災後、熊本を訪れていた四角大輔。
 
熊本の仲間からは「大丈夫!」と連絡をたくさんもらったが、実際に現地に行くと決して
大丈夫だとは言えない現実を目の当たりにしたという。
 
それでも、震災が起こったからこそ、何かできることがある。
四角大輔はそう続ける。
 
都内近郊(東京、埼玉、千葉)、関西(神戸)の駅で約40箇所、
月に5万部の配布が行われており、
現在第37号の配布中です。
 
みなさま、是非お手に取ってご覧ください!
profile_4dsk_s
四角大輔|Daisuke YOSUMI

RECOMMEND

あなたにとって「ノイズのない世界」とはどんな状態だろうか? ぼくが考えるもっともノイズレスな環境とは、人工物が一切ない大自然のまんなかだ。い…

ニュージーランド湖畔の森に自生するハーブやキノコを食卓に並べ、庭で育てたオーガニック野菜と、湖や海で釣った野生魚を主食とする自給自足の暮らし…

ぼくは、なぜいまここに生きる? どこから、ぼくは来たのか? いったいぼくは、なにもの? ニュージーランドの 湖とともに生きる、森の生活。 こ…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP