Naturalist Mobile Bohemian Adventurist Author Artist Incubator Speaker
/ EVENT / EVENT 21 May 2016

5月21日|WOMAN EXPO|「生命体として美しく生きる。 - 森の生活が僕に教えてくれたこと。」

「生命体として美しく生きる。 - 森の生活が僕に教えてくれたこと。」
Daisuke YOSUMI
Reading Time:3m39s
A | A | A

5/21(土)、東京ミッドタウンにて、
日経BP社主催、輝く女性のためのイベント「WOMAN EXPO」に四角大輔が登壇!

etRouge Presents
「生命体として美しく生きる。 - 森の生活が僕に教えてくれたこと。」

|5/21 15:00~15:45
|@東京ミッドタウン
|無料
|先着順

上村愛子さん(元女子モーグル日本代表)、中西哲也(スポーツジャーナリスト)、飯島直子さん(女優)、池上彰さん(ジャーナリスト)、吉田羊さん(女優)、中村アンさん(モデル)などが登壇する、今年の「WOMAN EXPO」。

ビューティーディレクター/メイクアップアーティストの早坂香須子さん、モデレータとなるetRouge編集長の麻生綾さんと共に、四角大輔が追求する美しい生き方を語り尽くします。

無料かつ先着順のイベントなので、ご応募はお早めに!

http://woman-expo.com/tokyo/session/session-detail…

——–

(以下、リンクより抜粋)

▼ 講演・セッション内容

ミリオンセラーを連発するレコード会社プロデューサーという、“業界ど真ん中”の暮らしから一転、ニュージーランドに移住し、自給自足の「森の生活者」となった四角大輔さん。昨年、その様子を弊社刊『etRouge』に寄稿していただいたところ、大反響。真のホリスティックライフとは? 真の人間らしさとは? 四角さんと旧知の仲であるビューティーディレクター、早坂香須子さんを聞き手にお迎えし、あらためてお話を伺います。

▼ 講師

●早坂 香須子さん
看護師として大学病院に勤務した後、メイクアシスタントを経て99年に独立。国内外のモデルや女優から支持されている。世界中の様々な地域への渡航経験などから自然との共存・心と身体の健康を志すようになる。身近な植物を取り入れたデトックス法やアロマやクレイなどの自然の治癒力に興味を持ち始め、更なる本格的な知識を得るため、アロマテラピー・植物学を中心としたオルタナティブな療法を学び、2013年にはAEAJ認定アロマテラピーインストラクターの資格を取得。近年ではメイクの枠にとらわれることなく、元看護師という医学的知識と観点からインナービューティー、オーガニックプロダクトコンサルタント、香りなど、多岐にわたりビューティーの提案をしている。

●麻生 綾
ビューティ・ディレクター/美容編集者。上智大学文学部新聞学科および同大学院卒業後、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社。『25ans』『婦人画報』(ハースト婦人画報社)、『VOGUE JAPAN』(コンデナスト・ジャパン)各誌でビューティ担当の副編集長を務める。2014年1月より日経BP社『etRouge』編集長。美容モットーは「女は美味しそうでなくっちゃ。」「女は乾かしちゃいけない。」etc.。趣味は化粧品いじり、ライブ参戦、プロ野球、恋バナ蒐集。

▼ 会場

カンファレンスRoom7(東京ミッドタウン)

▼ 開催日時

5月21日(土)15:00~15:45

※同じ時間帯の講演・セッションには1つしかお申し込みいただけません。
※講演時間、内容、講演者などは、都合により予告なく変更する場合があります。
※事前申込された講演・セッションでも立ち見となる場合がございます。


RECOMMEND

『バックパッキング登山入門〜自由に山を旅する61の流儀』 四角大輔著|2018/7/27発売 独自のギア&ウエア軽量化メソッドと極小パッキン…

『人生やらなくていいリスト』 四角大輔著|4/20発売 頑張らなくていいことに「命=時間」を費やしてる君へ。 現代社会を生き抜くためのミニマ…

ぼくたちはこの本を、 〝あらゆる制約から自身を解放したい〟 〝自由に生きたい〟 と願うすべての人に捧げたい。 モバイルボヘミアンとは、 仕事…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP