Nomad Fly Fisherman Adventurist Naturalist Lifestyle Artist Author Speaker Artist Incubator
/ INFO / 書籍 1 Jan 2012

『スティーブ・ジョブズ』I・II巻しおりコメント提供

Reading Time:1m3s
A | A | A

四角大輔(ネイチャー系ノマド/元音楽プロデューサー)が、『スティーブ・ジョブズ』I・II巻へ下記しおりコメントを出しています。

1巻|第11章「現実歪曲フィールド」 P195
「不可能だと認識しないから、不可能を可能にしてしまう」。これは音楽プロデューサー時代、ミリオンヒットが生まれる直前の感覚に似ている。すごいヴィジョンが生まれる、誰もが無理だと言う、でもやりたい。そんな毎日だった。強烈に願う時、奇跡が続き、夢が実現化した。僕も少しスティーブとつながれた気がした。ありがとうスティーブ。
2巻|第25章「デザイン原理」 P96
僕は最高の釣り場を求め、何日も森の中を歩く。余分な荷物は1gも持ちたくない。荷の軽量化で妥協すると歩くのが苦痛となり、山旅の魅力は激減する。余計な荷は人生から自由を奪う。「絶対に必要なもの以外はすべてなくす」アップルのデザインに貫かれているこの哲学は、人生をより楽しむためにも通じていると思えてならない。”

http://minnanoshiori.jp/

RECOMMEND

ぼくたちはこの本を、 〝あらゆる制約から自身を解放したい〟 〝自由に生きたい〟 と願うすべての人に捧げたい。 モバイルボヘミアンとは、 仕事…

NZの湖で半自給自足の森の生活を、年の半分は世界中で移動生活を送る四角大輔。 4/14に発売の、本田直之氏との共著『モバイルボヘミアン 旅す…

ライフスタイルデザイン・キャンプ

《 会員制コミュニティ型オンラインスクール|メンバー随時、募集中!》 『 Lifestyle Design Camp 』 それは、21世紀を…

四角大輔|Daisuke YOSUMI 【Profile】 「人は誰もがアーティスト(表現者)」というメッセージを掲げ、すべての人間に眠るオ…

「人は誰もがアーティストであり冒険家」 ぼくはいつもそう語りかける。 この投げかけに多くの人は、 「私は絵を描けません」 「歌ったり、踊った…

四角大輔は、ニュージーランドの原生林に囲まれた湖を拠点に、世界中を移動しながら生活し、さらにフライフィッシング冒険家としても活動するクリエイ…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP