Naturalist Mobile Bohemian Adventurist Author Artist Incubator Speaker
/ FAVORITE / MOVIE 16 Oct 2017

映画『ソニータ』四角大輔コメント

Words by Daisuke YOSUMI
Reading Time:1m17s
A | A | A

サンダンス映画祭2016グランプリ&観客賞ダブル受賞作、話題の『ソニータ』 が、ついに10/21(土)公開!
2017の今年、四角大輔がもっとも泣いたという映画。

許せない、負けないで
と心が悲鳴をあげる。

親が、10代の娘を60代の既婚者に売る。
それが習慣だという。

そんな運命に背き、命がけで歌う
アフガニスタン人ラッパー、ソニータ。

強い想いが人生を動かし
ひとりの叫びが社会を動かす。

いつの間にか、ぼくは何度も泣いていた。

これまで多くの音楽アーティストと
仕事をしてきたが
彼女ほど熱く、ピュアな生命体は
見たことがない。

ソニータ
君の幸せを、君の未来を
ぼくは心から祈っている。

(四角大輔レビューコメント)

▽2017年10月21日(土)よりアップリンク渋谷他にてロードショー!
(ユナイテッドピープル配給)
http://unitedpeople.jp/sonita/

家族のために結婚を強いられる魂のラッパー、ソニータは歌い、自らの運命を変えていく―――

世界中の映画祭で観客の心を奪ったドキュメンタリー!


RECOMMEND

ぼくたちはこの本を、 〝あらゆる制約から自身を解放したい〟 〝自由に生きたい〟 と願うすべての人に捧げたい。 モバイルボヘミアンとは、 仕事…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP