Nomad Fly Fisherman Adventurist Naturalist Lifestyle Artist Author Speaker Artist Incubator

#02 貨幣制度の次にくるもの

未来の国NZからパラダイムシフトの朝
Words by Daisuke YOSUMI
Reading Time:3m25s
A | A | A

伝説の海洋ノマド「マオリ族」

「世界でもっとも若い国」といわれるニュージーランド。英国植民地から独立したのがわずか65年前の1947年、ヨーロッパ人が入植を開始したのは18世紀末、200年ほど前だ。

それより遡ること約800年前、ある海洋ノマドの一派が先にこの島に上陸していた。神話によると、7艘のカヌーで「ハワイキ」(ハワイなどの地名の語源でもある伝説の土地)から渡ってきたといわれている。

定住後は独自の文化を築き上げ、自然と共生して生きる森の民「マオリ族」となった。マオリは文字を持たず、詳細な歴史の記録が残っていないため、伝説の民と呼ばれる。だが、数百年に渡り口承伝達されてきた多くの物語には、人類が直面している問題解決のヒントが溢れている。

今回は、その中からある一つの教えについて書いてみたい。

マナの物語を聞かせてくれたカレンさん。非常に高い「マナ」の持ち主のマオリで、大切な僕の友人だ。

マナの物語を聞かせてくれたカレンさん。非常に高い「マナ」の持ち主のマオリで、大切な僕の友人だ。

お金より大切なもの

西洋人が貨幣制度を持ち込む以前に、「通貨」の代わりにマオリの間で流通していた「ある価値観」があった。

それは「マナ(Mana)」と呼ばれ、彼らは生きる上でそれをもっとも大切にし、いかにマナを稼ぐか、高めるか、ということが人生において至上の命題としていた。

英語には該当する言葉がなく、日本語にすると「徳や品格」がそれに近い。僕は「魂の品位」と解釈している。マナには3種類ある。①生まれた時に備わっているマナ、②生きることで失っていくマナ、③人から与えられるマナ。

人は、最大級のマナを持ってこの世に生まれる。だが、歳を重ねながら不徳や罪を犯すことで、マナを失っていく。同時に、善い行ないをし、人から感謝されることで、高次のマナが与えられる。

マナを得るためには「与えられる人」でなければならないのだ。この価値観は同時に、人間の性善説も唱えている。なんとも美しく、示唆に富んだ哲学なのだろう。

本当に大切なことは何か...と想いをはせる。大自然に囲まれたノイズレスなこの場所は、思索には最高の環境だ。

本当に大切なことは何か…と想いをはせる。大自然に囲まれたノイズレスなこの場所は、思索には最高の環境だ。

ぼくらは何のために生きる?

資本主義に限界がきていることは誰の目にも明らかだ。貨幣制度が破綻したあとに来る世界はなにか? 物々交換社会の復活なのか、多くの経済学者や未来学者たちが研究を重ねるが、明解な答えは出ていない。

マナの教えが伝えてくれることはシンプルだ。表面的な社会システムがどう変わろうが、人間が生きる上での「根源的な真理」は不変である、ということ。お金を稼ぐため〝だけ〟に生きるのではなく、「マナ」を得るために生きる。お金を失うことより、マナを失うことを恐れるという、人として当たり前の価値観。

この大切な真理をちゃんと心から理解さえしていれば、世の中にどんな大変革が起きようと、恐れることなく、堂々と生きていけるのではないだろうか。

ソトコト紙面

本記事は、エコ&ソーシャル誌「ソトコト」2013年6月号掲載、四角大輔の連載記事Vol.02に加筆修正を加えた完全版です。
(当サイト掲載|2015年5月25日)

RECOMMEND

ぼくたちはこの本を、 〝あらゆる制約から自身を解放したい〟 〝自由に生きたい〟 と願うすべての人に捧げたい。 モバイルボヘミアンとは、 仕事…

NZの湖で半自給自足の森の生活を、年の半分は世界中で移動生活を送る四角大輔。 4/14に発売の、本田直之氏との共著『モバイルボヘミアン 旅す…

ライフスタイルデザイン・キャンプ

《 会員制コミュニティ型オンラインスクール|メンバー随時、募集中!》 『 Lifestyle Design Camp 』 それは、21世紀を…

四角大輔|Daisuke YOSUMI 【Profile】 森の生活者、アーティストインキュベーター 「人は誰もがアーティスト(表現者)」と…

「人は誰もがアーティストであり冒険家」 ぼくはいつもそう語りかける。 この投げかけに多くの人は、 「私は絵を描けません」 「歌ったり、踊った…

四角大輔は、ニュージーランドの原生林に囲まれた湖を拠点に、世界中を移動しながら生活し、さらにフライフィッシング冒険家としても活動するクリエイ…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP