Nomad Fly Fisherman Adventurist Naturalist Lifestyle Artist Author Speaker Artist Incubator
/ ABOUT / PROFILE 8 Aug 2016

四角大輔|プロフィール

Daisuke Yosumi Profile
Reading Time:12m30s
A | A | A
profile_4dsk_s
Daisuke YOSUMI|4dsk
New Zealand

dk_profile

四角大輔|Daisuke YOSUMI

【Profile】

人は誰もがアーティスト(表現者)」というメッセージを掲げ、すべての人間に眠るオリジナリティを再起動すべく活動し、オルタナティヴな生き方を提唱し続ける執筆家。

大量消費社会と中央集権制度から距離を置くべく、持続可能でインディペンデントな生き方を求め、ニュージーランドの原生林に囲まれた湖で、自給自足ベースの〝森の生活〟を営み、年の半分近くは世界中で〝移動生活〟を送る。

場所の制約を受けないワークスタイルを構築し、スタートアップ「OSIRO(株)」と社団法人「the Organic」の共同代表、「(株)LOHAS International」取締役、シンガーソングライター「尾崎裕哉」のプロデュース、ベンチャーの顧問や株主、企業や団体のアドバイザー、エシカル/オーガニック/アウトドア系ブランドのプロデュースやアンバサダーなど、様々な分野でクリエイティブワークを行う。

ソーシャル・エコ誌『ソトコト』、登山誌『PEAKS』、テクノロジー誌『Mac Fan』など専門誌の連載、著書、Instagram、そして公式メディア〈4dsk.co〉を通して、独自のライフスタイルシフト論とオーガニック思想を発信。

上智大学非常勤講師を務め、多くの大学で「ライフスタイルデザイン講義」を行い、独自開発した「人生デザイン学」をオンラインで学べる会員制コミュニティ『Lifestyle Design Camp』の学長を務める。

野生魚を追い求め、バックパッキング登山をこよなく愛する、フライフィッシング冒険家の顔も持ち、ネイチャー系メディアでは表紙に度々登場。複数のメーカーからサポートを受けるなど、アウトドアアスリートとしても活動。

著書に最新作の『モバルボヘミアン 旅するように働き、生きるには』、ベストセラーとなった『自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと』や、『The Journey 自分の生き方をつくる原体験の旅』など。

過去、ソニーミュージック、ワーナーミュージックに計15年間勤め、アーティストプロデューサーとして、絢香、Superfly、平井堅、CHEMISTRYなどを手がけ、7 度のミリオン、20回のオリコン1位など、数々のヒットを創出し、CD総売上2千万枚を記録している。

▽公式メディア・四角大輔のすべて|4dsk.co
▽会員制コミュニティ・Lifestyle Design Camp|LSD.Camp
▽Instagram|instagram.com/4dsk.co
▽Facebook|facebook.com/4dsk.co
▽Twitter|twitter.com/4dsk

【Projects】

《クリエイティブ&テクノロジー》
▷ 「Lake Edge Nomad Ltd.」代表取締役社長兼CEO
▷ シンガーソングライター「尾崎裕哉」プロデューサー
▷ 「OSIRO」共同代表
▷ 「ANDPARTNERS CO.」クリエイティブパートナー
▷ 「QREATOR AGENT INC.」株主&シニアアドバイザー
▷ 「7sense Inc.」社外顧問
▷ NZスタートアップ「Shuttlerock Ltd.」株主
▷ 旅人のための音楽フェス「旅祭」コンテンツアドバイザー
▷ モバイルメディア「TABI LABO」アドバイザー
▷ 海外WiFiモバイルルーター「グローバルWiFi」アンバサダー
▷ コンテンツクリエイティブ集団「T4」運営

《ライフスタイル》
▷ 会員制コミュニティ「Lifestyle Design Camp」主宰
▷ 「LOHAS International Inc.」取締役
▷ NPO法人「日本ホリスティックビューティ協会」アンバサダー
▷ NZワイン代理店「Southern Cross Inc.」クリエイティブパートナー
▷ NZワイン「MANA」プロデュース
▷ ナチュラル製品インポーター「株式会社ヤカベ」アンバサダー
▷ ナチュラルECサイト「naturacart」NZコラボレーション
▷ 地球一周の船旅「ピースボート」アドバイザー

《オーガニック&エシカル》
▷ 一般社団法人「the Organic」共同代表
▷ 音楽野外フェス「Ogawa Organic Fes.」音楽プロデューサー
▷ 環境アクティビスト集団「MOTHER EARTH」プロデューサー
▷ 環境省プロジェクト「つなごう、支えよう森里川海」アンバサダー
▷ オーガニックブランド「Organic BOTANICS」アンバサダー
▷ オーガニックブランド「HANA ORGANIC」商品開発
▷ エシカルアパレル「アトリエふわり」コラボ&プロデュース
▷ ドキュメタリー配給会社「ユナイテッドピープル」アンバサダー
▷ 女性たちの命と健康を守る「ILADY」アクティビスト
▷ オーガニック特化型の旅「ビオトリップツアー」主催 w/白木夏子氏

《フライフィッシング&アウトドア》
▷ フィッシングブランド「airista」プロデューサー
▷ サーフブランド「BILLABONG」商品開発
▷ アウトドアブランド「HAGLOFS」アンバサダー
▷ アドベンチャーカメラ「GoPro」アンバサダー

 

著書

・「モバイルボヘミアン 旅するように働き、生きるには」(2017/04/14発売)
・「The Journey 自分の生き方をつくる原体験の旅」(2016/8/07発売)
・「自由であり続けるために 20代で捨てるべき50のこと」12万部突破
(2012年:TSUTAYA年間総合6位、ブックファースト年間ビジネス8位)
・「やらなくてもいい、できなくてもいい。~人生の景色が変わる44の逆転ルール
・「Fly Fishing Trip」(共著)

 

連載|現在

・エコ雑誌/ソトコト「未来の国からパラダイムシフトの朝」(2012.05〜)
・登山雑誌/PEAKS「クリエイティブ登山思考」(2012.04〜)
・テクノロジー誌/Mac Fan「モバイルボヘミアン〜旅するように暮らし、遊び、働く」(2015.10〜)
・東日本大震災 復興支援情報誌/カガリビ「セルフディフェンス 自分を守り抜く技術」(2014〜)
・モバイルメディア/TABI LABO「EDGE RUNNER」(2014〜)

連載|過去

・朝日新聞/全国版・土曜朝刊be「持続可能性な未来創造」(2013.04〜2014.03)
・朝日新聞/全国版・土曜朝刊be「超軽量ライフスタイル」(2014.04〜2015.03)
・フライフィッシング誌/Fly Fisher「Lake Edge Life マスの国、ニュージーランドに暮らす」(2010.08〜2013.12)
・アウトドア誌/Field Life「釣りキチ冒険記 Fishing Bohemian」(2009.06〜)
・クリエイターズblog/honeyee.com(2013.12〜2014.06)
・ライフスタイルblog/*rirelog(2011.05〜2012.03)

 

Biography

〈1970.05〉
京都に近い大阪府の田園エリアで生まれる。
近隣の雑木林や池が消滅しゆく過程を目撃。

〈1995.04〉
新卒でソニーミュージックに入社。

〈2004.06〉
ワーナーミュージックにヘッドハントされる。

上記2レコード会社に15年近く勤務し、
アーティストのクリエイティブ、
ブランディング、マーケティングを司る
アーティストプロデューサーとして10数組を担当。

余計な装飾をほどこさず、
アーティストに眠る独創性にフォーカスする
独特なブランディング手法を武器にし、

前例のない、幾多の史上初となる
斬新なメディア戦略と革新的なプロモーションを仕掛け、

数々の歴代1位や年間1位、20回のオリコン1位、
7度のミリオンセールスを創出し、
累計CD売上は2,000万枚を超える。

〈2009.12〉
学生時代からの夢であった
ニュージーランド永住権の許可が下りる。

〈2010.01〉
一ヶ月後、
すべてを捨ててニュージーランドへ移住。
約半年間、湖畔のキャンプ場で暮らす。

〈2010.07〉
携帯圏外で水道もない、原生林に囲まれた
湖畔に建つ一軒家で、森の生活を開始。

〈現在は…〉
ニュージーランド湖畔の森をベースにし、
湖水を飲料水とし、湖と海で多種の野生魚を釣り、

有機農法で無農薬野菜と果物を育て、
なるべく買い物をせず、ゴミを出さず、

家庭から出る有機物はすべて循環させる
オーガニックで低消費な
持続可能なライフスタイルを追求しながら、

ネット接続可能という湖畔の森の中で
デジタルテクノロジーをフル活用する
独自のモバイルワークスタイルを実践。

さらに、
再生可能エネルギー100%の電力自給を目指し、
大量消費社会と中央集権制度から距離を置くべく
国や貨幣制度になるべく依存しない、

真の〈インディペンデントライフ〉を追求している。

ニュージーランド湖畔の森をライフスタイルベースとし、年の半分近くは、世界中の都市を駆け抜ける、旅するように暮らし、働く、移動生活を送っている。

幼少から続けてきた
登山や釣りといった野外活動が評価され、
複数のアウトドアメーカーからサポートを受け、
アウトドアブランドのプロデュースも手掛ける。

大自然の最奥を目指し、
徒歩、カヤック、マウンテンバイクなどの
動力を使わない人力移動による冒険を続け、
各メディアでそのルポルタージュを発表している。

社会人バイオグラフィー

2010-現在 | Lake Edge Nomad Ltd 代表取締役社長
2007-現在 | 上智大学 非常勤講師
2009-10 | 京都精華大学 非常勤講師
2004-09 | 株) ワーナーミュージック・ジャパン勤務
1995-04 | (株) ソニー・ミュージックエンタテインメント勤務

職種バイオグラフィー

2010-現在 | 執筆家・アーティストインキュベーター
2001-09 | レコード会社プロデューサー(東京)
2000-01 | レコード会社新人発掘担当(東京)
1997-00 | レコード会社プロモーター
兼アシスタントプロデューサー(東京)
1995-97 | レコード会社営業(札幌)

レコード会社プロデューサー実績の一部抜粋

2009【絢香】
└ 女性アーティスト年間アルバム売上1位
2009【Superfly】
└ 女性アーティスト年間アルバム売上2位
2008【Superfly】
└ オリコン・アルバム週間売上2週連続1位
2007【絢香】
└ 年間カラオケ総合ランキング1位
2006【絢香】
└ 女性アーティスト着うた100万DL史上最短記録
2003【CHEMISTRY】
└ 音楽アーティスト年間総売上1位
2001【CHEMISTRY】
└ NHK紅白歌合戦 最高視聴率獲得
2001【CHEMISTRY】
└ 男性アーティストのデビューアルバム歴代1位
(320万枚)
1998【平井堅】
└ シングル売上たった3,000枚

 

資格など

二級小型船舶操縦士
中型二輪免許
英語教員免許(中学・高校)
獨協大学 外国語学部 英語学科卒
英国英検「IELTS」7.0ポイント
(2008年取得/日本英検1級同等)

RECOMMEND

ぼくたちはこの本を、 〝あらゆる制約から自身を解放したい〟 〝自由に生きたい〟 と願うすべての人に捧げたい。 モバイルボヘミアンとは、 仕事…

NZの湖で半自給自足の森の生活を、年の半分は世界中で移動生活を送る四角大輔。 4/14に発売の、本田直之氏との共著『モバイルボヘミアン 旅す…

ライフスタイルデザイン・キャンプ

《 会員制コミュニティ型オンラインスクール|メンバー随時、募集中!》 『 Lifestyle Design Camp 』 それは、21世紀を…

四角大輔|Daisuke YOSUMI 【Profile】 「人は誰もがアーティスト(表現者)」というメッセージを掲げ、すべての人間に眠るオ…

「人は誰もがアーティストであり冒険家」 ぼくはいつもそう語りかける。 この投げかけに多くの人は、 「私は絵を描けません」 「歌ったり、踊った…

四角大輔は、ニュージーランドの原生林に囲まれた湖を拠点に、世界中を移動しながら生活し、さらにフライフィッシング冒険家としても活動するクリエイ…

arrow_left
arrow_right
arrow_left
arrow_right
PAGE TOP